読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xは Garage

主に映画blog お笑い好き

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます

受験が終わったら映画を見まくるつもりです

昨年は約25本みたので増やしていくつもりです

オススメを教えてくれたら幸いです

今年ものんびり更新していきます。

映画*第四回「ショーシャンクの空に」

今回観た作品は...

 

 もの凄く有名な作品ですね

 

1947年

妻殺しの罪で終身刑の判決を受けた銀行員のアンディは、ショーシャンク刑務所に投獄された。

ある日、アンディは、調達屋と呼ばれている囚人レッドと出会い

 

交友が進んでいく

刑務所を通して自分を見つめなおしていく...

 

↓ネタばれあり

 

続きを読む

映画*第三回「鑑定士と顔のない依頼人」

 今回観た作品は...

 

『鑑定士と顔のない依頼人』予告編

 

物語の始まりは、ある鑑定依頼。引き受けたのは、天才的鑑定眼をもち、世界中の美術品を仕切る一流オークショニア、ヴァージル・オールドマン。それは、資産家の両親が亡くなり、屋敷に遺された絵画や家具を査定してほしいという若い女性からの、ごくありふれた依頼のはずだった。


ところが──依頼人は嘘の口実を重ねて決して姿を現さない。ヴァージルは不審を抱きながらも、断ることが出来ない。なぜならその屋敷の床に、もしそれが本物なら歴史的発見となる、ある美術品の“一部”が転がっていたのだ。

 

ヴァージルは密かに持ち帰った“一部”を調べると共に、依頼人の身辺を探るのだが、屋敷を訪れるたびに新たな謎と立ち向かうことになる。果たして奇妙な鑑定依頼の本当の目的とは──?

 

↓ネタばれあり

続きを読む

今月のPVが100を突破したそうです

blogが2週間目に突入し100行ったらしいです

今後 アクセス数を増やしたりしようとは別に思いませんし

自慢にもならない数字ですが

なんやかんや見てくださった皆さん有り難うございます!!

ありがとう

ありがとう

シビアなお笑い番組「笑けずり」シーズン2について

金曜深夜に放送された笑けずり最終決戦...

この番組を説明すると

 

222組が参加したオーディションで選ばれた若手芸人が、共同生活
毎週、先輩芸人の指導を受け、日夜ネタ作りに励む。
しかし、彼らには試練が。毎週与えられた課題を審査され、毎週、削られていくのである。
芸人のテッペンを目指す若者たちのと、と、笑いのドキュメンタリー
それが「笑けずり シーズン2 ~コント編~」である。

 

ざっくり言うとお笑い版テラスハウス

  

 

第一回から見続けてきました

 

優勝は...

続きを読む

映画*第二回「最強のふたり」

昨日に続き観た映画を...

 

作品は

 

 

最強のふたり (字幕版)
 

 フランス映画史上最高の入りとまで言われ、実話をベースにした作品

 

 

俳優さんの演技が素晴らしいので字幕推薦したい!

パリに住む富豪のフィリップと介護や看護の資格も経験もないドリスが主なキャスト

 

 

態度が悪いドリスを雇うとフィリップ

周りの反対を押し切り雇う事に...

 

 

次第に自分を障害者扱いせず 

皆と同じ 一人の人間として扱ってくれるドリスと次第に親しくなっていく

 

 

↓ 最強のふたり ネタばれあり

続きを読む

映画*第一回「ズートピア」 

映画好きブログとして最近みた映画の感想を...

 

作品は

 

 いまさら感はありますね   

 

何でもTSUTAYAのレンタルトップに返り咲きしたそうです

 

リアルタイムで劇場で観たかったのですが。。。

見る前は動物達がキャッキャ騒いでるほのぼの映画だと思いました

 

 

実際そうですが 割と深いテーマがあり

「差別」

おおまかに言ったら弱肉強食の世界

 

 

いかちいクマやカバなどは警察官になれ うさぎなどの草食動物は警察官になれない

 

諦めず奮闘していく中で社会問題あり ハプニングあり 

 

ディズニーらしいあいつが黒幕だったのか..という仲間の裏切りありという

なかなか濃い二時間

 

ここからネタばれあり

続きを読む