読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xは Garage

主に映画blog お笑い好き

映画*第一回「ズートピア」 

映画好きブログとして最近みた映画の感想を...

 

作品は

 

 いまさら感はありますね   

 

何でもTSUTAYAのレンタルトップに返り咲きしたそうです

 

リアルタイムで劇場で観たかったのですが。。。

見る前は動物達がキャッキャ騒いでるほのぼの映画だと思いました

 

 

実際そうですが 割と深いテーマがあり

「差別」

おおまかに言ったら弱肉強食の世界

 

 

いかちいクマやカバなどは警察官になれ うさぎなどの草食動物は警察官になれない

 

諦めず奮闘していく中で社会問題あり ハプニングあり 

 

ディズニーらしいあいつが黒幕だったのか..という仲間の裏切りありという

なかなか濃い二時間

 

ここからネタばれあり

 

 

 

序盤都会に出たジュディがニックと出会う

場所はアイスクリーム屋

 

ニックと子供には売るのを拒否される 警察官になったジュディが

鼻でアイスをすくう事をバラされ 止むをえず売る始末

 

 

 

店を出てパトロールをしてるとニックらがでかいアイスをとかし比較的小さいアイスの型に流し込み 小型動物に売買してる所を目撃

 

 

ニックは詐欺師だった あきらかに常習犯

日本でも狐はだますイメージは世界でも共通だった

 

 

 

問いつめ一枚上手だったジュディのパートナーとしてある難解事件に組むことに

途中からもはやツンデレカップルにしか見えない

 

 

肉食動物のDNAにより野生化する獣 そのトラウマで「キツネだから」差別され、友達に酷い目に遭わされて詐欺師という経緯

過去の模写でニックは苛められてるのが発覚

 

 

 その後事件は解決するも ジュディの野生化は事実であるとの記者会見で

 ニックが怒り  咄嗟にキツネよけスプレーを出してしまう

 

 

そこから拗ねて分裂 やがて野生化問題でボゴら肉食動物が

辞めていき署長をすすめられるが拒否

 

 

田舎にかえり警察をやめニンジン農家になろうとするも

なにげない会話で 花が野生化の要因だということにきずく

 

 

ニックに再開し手伝ってほしいと相談かけ仲直り

頭ポンポンし抱きしめる姿は カップルにしか見えません

 

 

そして高クオリティの映画パロDVD ディズニーの遊び所と言った所か

 

 

ケースを持ち出し 脱走を試みるも 羊のベルが 裏切る展開

野生化弾でニックが撃たれ野生化しジュディを襲う展開...

 

 

ではなく替え玉でただの演技 ボイスレコーダーに野望を語ってしまうベル痛恨のミス

 

そこから形成逆転しジュディ加えてニックも警察官になるハッピーエンド

 

 

なまけもののフラッシュが高速違反という大オチあり

ダンスをバックにエンドロール...

 

 

 

素晴らしかった ディズニーの映画のなかでも満足度は上位ではないかと

後半ニックがジュディより可愛く見えるのは僕だけでしょうか

それぞれのキャラクターに感情移入できる作品で 

他の片が見た感想の通り人間ではなく動物をキャラクターとして使うことで生々すきず 現実に特化したリアルな伝えたいメッセージを出していた

 

★★★★☆☆ですかね ズートピアは以上です